2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
--.--.--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.07.07(Thu)

寒いギャグで夏の暑さを和らげようと大奮闘中の九州電力 

九州電力、「原発賛成」やらせメール 関連会社に依頼
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110707k0000m040079000c.html

 九州電力の眞部利應(まなべとしお)社長は6日夜、同社内で会見し、玄海原子力発電所(佐賀県玄海町)2、3号機の運転再開の是非を問うため経済産業省が6月26日にケーブルテレビで放送した県民向け説明番組に絡み、九電原子力発電本部の課長級社員が子会社に、再開を支持する電子メールを投稿するよう依頼していたと発表した。東京電力福島第1原発事故で原発の安全性に不安が広がる中、電力会社自らが「やらせメール」で番組の公平性を阻害したことで、原発再稼働の是非だけでなく、国の原子力政策への信頼を揺るがしかねない事態となった。

 眞部社長は企業トップとしての責任を認めたが、進退については「(言及を)控えたい」と明言を避けた。

 この九電社員は番組放送4日前の6月22日に▽西日本プラント工業▽九電産業▽西日本技術開発▽ニシム電子工業--の4子会社の社員4人にメールを送信。「発電再開容認の一国民の立場から、県民の共感を得るような意見や質問を発信してほしい」と依頼した。

 九電社内でも▽玄海原発▽川内原発(鹿児島県薩摩川内市)▽川内原子力総合事務所(同)--の3部署の中堅社員3人に同様のメールを送信した。番組にメールする際は九電関係者と分からないよう、自宅などのパソコンからアクセスするよう指示していた。

 子会社側から番組に何通届き、紹介されたかは把握していないという。子会社の社員は約2300人。番組中にメールが473件、ファクスが116件寄せられ、このうち11通が読み上げられた。再開容認の意見は4通含まれていた。

 眞部社長は事実関係を認めた上で、自らの関与は否定。「心からおわび申し上げる。責任は最終的に私が取る」と陳謝した。しかし、自らの進退を問われると「進退まで問われる事かどうか。国とも話し合いたい」とかわした。メールを流した社員への聞き取り調査は7日にも実施するという。

 この問題は、6日の衆議院予算委員会で笠井亮(あきら)衆院議員(共産)が取り上げた。海江田万里経産相が「九電がやっているなら非常にけしからん。しかるべき措置をする」と九電を批判し、同社の処分を検討する考えを示した。


どうも、この電力会社は、原発事故に直接会っていないので、チョーシに乗りすぎていたようです。ツイッターに、このようなツイートが出ていました。

【九電総会参加報告】海江田安全宣言を受けての、原発推進まっしぐら総会。 国からお墨付きを頂いた原発だからという開き直りで、反原発株主の意見は、軽く笑い事にする空気。たくさんの人が手を上げているにも拘らず、「あと一人にします」などと切り捨て。司会は九州電力眞部社長。

ある女性:福島の方からのメールを読みます→司会:株主で無い人の意見はダメ→女性:私は株主、読みます→ 司会忠告:認めません→ 読み続ける女性→2回目の忠告→読み続ける女性→3回目の忠告:止めないとマイク取り上げます→あっという間に5~6人の男性女性を囲みマイク没収


少しは耳を傾けて、「このような事故がないように、万全の地震津波対策を講じます」とでも言えばいいものを、実に高圧的な様子がうかがえます。

そして、今度は裏から手を回してやらせメールです。

ここまで来ると、まるで縁日で射的の景品を絶対倒れないようにしたり、安っぽいウエハースで金魚すくいをやらせたりしていたいけなガキをだまし、客に文句を言われると因縁をつけてくるチンピラ風情のテキ屋のようですらあります。

こういう連中から、核兵器でお湯を沸かして作った電気を買いたくないと言うと、「だったらパソコン使うな」「事故を起こすのが嫌なら車にも乗るな、飛行機も使うな」と意味不明な罵詈雑言が(ネット上で)飛んできていたものです。最近はそういう人たちもすっかり元気をなくしているようですが…。

九州電力が初めて作った原子炉である玄海原発の1号機は私と同い年です。●もう相当くたびれて体中おかしな所だらけのようです。無理せず、廃炉に持っていった方がよいかと思います。

どっかの中身がからっぽの首相ではありませんが、その1号機とプルサーマルの3号機だけでもしばらく運転停止にした方がいいんじゃありませんか?眞鍋社長。

私ですか?私はまだ廃炉には早いので、メルトダウンしないようにもうちょっと頑張ります(笑)。


★人気blogランキングへ←クリックして応援よろしくお願いします。


スポンサーサイト
EDIT  |  00:11 |  原発事故・放射能汚染  | CM(2) | Top↑

Comment

●株式会社の宿命か?

ろろさんって、意外と若かったのですね。もっとお歳かと思っておりました。
ところで、私の知人で元上場大手企業の役員だった人が、おもしろいことを言ってました。
「こんなメールなら企業ならどこでもやってるよ。いや、やらないと株主総会で突き上げられるぞ。」
それから、
「だいたい一坪地主ならぬ一株株主みたいなやつらが株主総会で発言しようなんて非常識だわ。」
一般的な「株式会社」の役員などどれもこんな感じなのでしょう。聞いてて面白かったですが。
ろろさんが以前言われていた「株式会社」の宿命をここに見ました。
私は歴代天皇を唱えられるくらいの「右翼」ですが、先の大戦で日本が大陸へ突入した背景がわかるような気がします。あの戦争の背後にはまちがいなく「彼ら」がいた。非常事態でもなんでも「利益」優先。いや、非常時だからこそ利益拡大、または利益保持のための行動を起こす。
それが株式会社の宿痾。
世の中に背を向けたくなるこの頃です。
縄文どんぐり | 2011年07月13日(水) 19:20 | URL | コメント編集

●縄文どんぐりさん

> ろろさんって、意外と若かったのですね。もっとお歳かと思っておりました。

そうですか。もう、肉体精神ともポンコツですよ。

> 「だいたい一坪地主ならぬ一株株主みたいなやつらが株主総会で発言しようなんて非常識だわ。」

まあ、大企業の役員なら、こういう考えになるのが普通でしょうね。株式会社というのは、株主の個性が抽象化されているところに特色があるわけで、1株しか持っていないやつはゴミ、大株主は神様、そういう世界です。ある意味、近代経済システムの優等生です、この人は。

> 私は歴代天皇を唱えられるくらいの「右翼」ですが、先の大戦で日本が大陸へ突入した背景がわかるような気がします。あの戦争の背後にはまちがいなく「彼ら」がいた。非常事態でもなんでも「利益」優先。いや、非常時だからこそ利益拡大、または利益保持のための行動を起こす。

「満蒙は日本の生命線」というのも、そういう核廃棄物みたいな連中が唱えさせたものですね。軍部なんてのは、風よけの盾みたいなもので、悪の本丸は財閥と革新官僚だったのでしょう。

> 世の中に背を向けたくなるこの頃です。

ホントにそうですね。
ろろ | 2011年07月20日(水) 22:22 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。