2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
--.--.--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.05.19(Mon)

【四川大地震】助かる人命よりも五輪の方が大切なんだってさ 

  中国・四川省で起きた地震に関して、チベット人虐殺や毒餃子といったチュウゴク発の不祥事の数々を打ち消すためなのか何なのか、日本人の同情を誘うような報道が連日ウンザリするほど繰り広げられています。
  ついに、ここまで来たか、という記事です。

パンダ3頭が行方不明=臥竜保護区
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008051800240
--------以下引用--------
 中国系の香港中国通信社は18日、同国林業局から得た情報として、四川大地震の震源地となった◆(サンズイに文)川県の臥竜自然保護区で飼育されているパンダのうち3頭が行方不明になっていると伝えた。
 また、今回の地震で自然保護区管理局の職員5人が死亡。飼育施設にも大きな被害が出た。林業局などはパンダの餌や薬を緊急に調達して、同区に送ったという。
--------引用以上--------

>林業局などはパンダの餌や薬を緊急に調達して、同区に送った

  それより、当局にはやることがあるのではないでしょうか。

四川大震災 経過ログ(「或る浪人の手記」より)
http://restororation.blog37.fc2.com/blog-entry-1212.html
--------以下引用--------
 河原の臨時ヘリポートの周囲にも、多くの遺体が横たえられている。ほとんどは毛布や布団で覆われているが、風で吹き飛ばされ、何もかぶせられていない遺体もある。

 遺体の腐敗は早く、腐臭が広い範囲に漂う。新華社通信によると地元当局者は「遺体の袋が大至急必要だ」と訴えている。

 また、地区によっては川などの水を直接口にしているという。


(中略)

  多くの遺体が火葬などの処理をされずに放置されているため、県中心部は死臭が立ち込め、周辺の河川も腐敗した遺体のため汚染されていると報じた。

(中略)

 腐敗した遺体で汚染された河川の水を飲んで、無事で済んだらそりゃ奇跡です。

 と言うか、役立たずのゴミの人民解放軍は、そんな水を飲んだら感染症が起こり、飲んだ本人は勿論、他の人間まで死ぬ危険性があるから絶対に口するな、という警告を出す能力すら無いんだね。

 これもまた、一種の人災と呼べるかも知れませぬな。
--------引用以上--------

  中国政府は、人民を庇護する義務を全く果たしていません。かつての中国の国家権力がそうだったように・・・。もちろん、行き着くのは歴史が証明するとおり、易姓革命です。

  もっとも、こういう状況が悲惨であればあるほど、都合がいい人たちもいるようです。

1000万人、厳しい避難生活 四川大地震1週間
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200805180390.html
--------以下引用--------
相次ぐ試練に胡錦濤指導部は正念場を迎えているが、未曾有の自然災害でチベット問題は影を潜め、国民の一体感も高まり、北京五輪関係者からは「神の助け」との声も聞こえてくる。

(中略)

 中国・四川大地震が発生した十二日夜、北京五輪のリスク評価担当チームの関係者は「言い方は悪いが、これは神の助けかもしれない」とつぶやいた。五輪関係者の間では、大地震がチベット問題の影を薄め、国際社会との溝を埋める役割を果たすとの期待が出ている。

 発生翌日の十三日朝、福建省竜岩で予定通り聖火リレーが実施されると、国内のインターネット上で「われわれ中国人に良心はないのか」といった非難が続出。その後はリレーと並行して募金活動などが行われるようになり、今や聖火リレーは「被災者との連帯」がテーマだ。

(中略)

 人権やチベット問題への批判から「反中国」の象徴となった聖火リレー。中国では国際社会の非難に対する反発から「団結」の声が強まり、それに比例して排外感情が高まった。しかし、大地震による中国人の「一体感」にはそうした危険要素はない。
--------引用以上--------

  ことさらに悲惨な状況を人為的に作り出し、それを普段の検閲地獄からは想像できないほど大量に迎え入れた外国の報道陣に見せつけて、チベット問題で傷ついた中国の国家イメージ回復を図る。
各国(特に日本の)マスコミと、チュウゴク政府が見事なコンビプレーを見せているというわけです。
  すみません、もう怒りが抑えきれません。

  死者をダシにしなければ開催できないようなオリンピックなんぞ誰が見るか!!
  スポンサーも選手も、全員北京五輪から撤退しろ!!
  何がパンダ3匹行方不明だ!!ふざけるな!!


※すいません。近日中に小泉新党の記事を必ず上げます。

★人気blogランキングへ←クリックして応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : 中国のニュース - ジャンル : ニュース

EDIT  |  01:34 |  中国・朝鮮  | TB(1)  | CM(14) | Top↑

Comment

●ご冥福を

お久しぶりでございます。今夜も拝読しています。なんでしょうか中共の、あざとさを見せつけられる思いです。犠牲者の方々にご冥福を、被災者の方々の早い生活の、建て直しを、四川省の復興を、この場を借りさせて申し上げます。
小悪魔 | 2008年05月19日(月) 22:35 | URL | コメント編集

●>>小悪魔さん

  こちらこそ、お久しぶりです。

>犠牲者の方々にご冥福を、被災者の方々の早い生活の、建て直しを、
>四川省の復興を、この場を借りさせて申し上げます。

  無辜の人民が犠牲になるのは、私も忍びありません。

  しかし、せっかく助けに来た外国のレスキュー隊に、死体が埋まってそうな場所ばかり捜索させるような連中には、何も期待できないでしょうね。中国人というのは、「論語」のような教条主義や、わけのわからんプライドを最優先しているのだということがよく分かりました。現実ではなくフィクションの世界に生きているのだと思います。
ろろ | 2008年05月20日(火) 01:40 | URL | コメント編集

拝啓
いつの時代も犠牲になるのは庶民です。辛くてテレビの画面を見られません。
心からご冥福をお祈り致します。敬具
和尚 | 2008年05月20日(火) 09:03 | URL | コメント編集

●所詮、中国は中国よね

ども、ご無沙汰してます。


中国の底の浅さには
「やっぱりかー」
としか言えませんね。

出るわ出るわ裏の顔。
いや、もう情報が表に出てきてますから、裏でもないのかもしれませんが。


自分はもちろん、五輪なんて見ませんよ。
虐待国家主催のあの狂った祭りは、見たくないですからねー。

noa | 2008年05月20日(火) 13:15 | URL | コメント編集

● オリンピックの水泳と柔道は毎回楽しみでしたが、残念です。

 オリンピックについて今後共産党が何を言うかは分かりませんが。今回の救助隊の派遣も含めて、どのように中国が言っていようと信じることはできません
中国相手に疑いを持つのもちろんですが、日本は常に結果を見て中国を評価してもらいたい。 ふくださんはドコまでいくのか・・・当たり前のことをしっかりとしてもらいたい



おぼん | 2008年05月20日(火) 16:41 | URL | コメント編集

●地政学戦略は進行中

>ことさらに悲惨な状況を人為的に作り出し、それを普段の検閲地獄からは想像できないほど大量に迎え入れた外国の報道陣に見せつけて、チベット問題で傷ついた中国の国家イメージ回復を図る。
各国(特に日本の)マスコミと、チュウゴク政府が見事なコンビプレーを見せているというわけです。
 

これは、私自身も懸念しましたね。 国際的な同情によって、チベット等の人権問題が黙殺されてしまうのではないのかと・・・。 北京五輪開催期間中における抗議活動も、国際世論の後押しもなく、難しくなってしまうのではないかと考えていました。 
しかし、先日、独の経済協力開発相がダライ・ラマ14世と会談し、「問題が解決しない限り、対中経済援助は凍結する」と表明したそうです。 中国政府の思惑どうりには事は運ばないようですね。少なくとも、欧米諸国の手綱は、そう緩んではいないようです。
流星 | 2008年05月21日(水) 10:38 | URL | コメント編集

●初めまして・・・。

初めまして、yasuと申します。
このブログは保守主義の考え方のブログでよろしいでしょうか。
この頃は、保守主義の考え方は肩身が狭いです^^;

ブログ読ませて頂きました。
かなり勉強になるブログですね^^
私はどちらかと言うと反中というよりも嫌中です。中華民国以降の野郎主義的な考え方の中国が嫌いなんです。なかなか西部邁老師が仰られている中庸を保つというのは難しいものですが、今回の地震で毒餃子事件なんか国民の頭から吹っ飛んじゃったんでしょうかね。完全に中国の巧みな情報操作に日本も嵌ってしまっている感じです。

ある意味今回の大地震は中国よ、いい加減、考え方を改めよ。という神の天罰ではないかと思ってしまうぐらいです。
中国政府の情報操作とねじ曲がった歴史教育、そして中国人が(特に漢民族)昔から持っている中華思想。この3つが重なるとここまで負のパワーが増幅されるのかと、ある意味驚きです。
結局は中国の指導部の連中というのは自国民の命などなんとも思ってないんでしょうね。
単なる政府の為のプロパガンダとしてしか利用してないという事なんだと思います。
この中国に生まれてしまった中国人民はある意味不憫でなりません。

という事で今後またお邪魔させていただきます。
もしよろしかったら自分のブログでも中国問題取り上げてるので稚拙でしょうが暇があったら読んでみてください。自分のブログ内容はは日々の株トレード売買日記と思想や社会問題などの評論です。
あと、よろしかったら相互リンクをお願いしたいのですが宜しいでしょうか。
宜しくお願い致します。

yasu | 2008年05月21日(水) 22:49 | URL | コメント編集

●コメントありがとうございます

>>和尚さん

>いつの時代も犠牲になるのは庶民です

  ええ。関わりたいとは思いませんが、中国人そのものには罪はありませんからね。
  彼らの犠牲を善人ぶる芝居のために使われるということに、怒りを感じます。

>>noaさん

>出るわ出るわ裏の顔。

  本当ですね。今までは安物を作る国という程度でしかなかった欧州諸国の認識が、ここ最近でずいぶん厳しくなりました。
  問題は、我が国とアメリカなんですがね・・・。

>>おぼんさん

>今回の救助隊の派遣も含めて、どのように中国が
>言っていようと信じることはできません

  ところが、こういうニュースが出てくると、途端に募金のペースが上がったりするのですよ。

「愛したこと忘れないで」、四川大地震で男児守り死亡の母、携帯に遺書
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080520/chn0805200914001-n1.htm

  いかにも、携帯電話が生活に密着している日本人が好みそうな美談ですね。
  崩れた建物の下で、子供を抱えながら、こんなことを思いつく人間がいる方が不思議です。
  こういうニュースに限って、いつも「産経」が出所なんですよ。右だとかホシュだとか言ってる連中は、早いところこいつらの正体に気づかないと、日中戦争みたいな事態になってしまいますよ。
  ああ・・・そういう風になってほしいのか、彼らは。(笑)

>>流星さん

  欧州諸国、特にドイツは、中国こそ世界中に二次産品のデフレを引き起こして、産業資本主義を壊滅に追い込もうとしていることに気づいたんじゃないでしょうか。
  問題は、金融で中国を操っているアメリカやイギリスだと思います。いい加減、国際金融資本の論理で国を運営するのをやめないと、どちらも崩壊してしまいます。日本にとっては、シーパワー陣営として利用価値のある連中ですから、死んでもらうと困ります。
  もう、アングロサクソンに目覚めろと言っても無理でしょうかね・・・。

>>yasuさん

  どうも、はじめまして。

>このブログは保守主義の考え方のブログでよろしいでしょうか。

  そう思われることが多いのですが、「保守」「愛国」「憂国」「右翼」というようなグループに分類されると、胃の辺りが気持ち悪くなります(笑)。シャッター商店街は非効率的だから潰れろとか、チベット問題を人権問題として取り上げるのは偽善だとか、おかしなこと言ってる人が多いですからねぇ・・特に最近は。
  まあ、地球市民だとか平和だとか言ってる連中の方にカテゴライズされるのもイヤなので、あえて言うなら「反体制派」です。
  
>よろしかったら相互リンクをお願いしたいのですが

  貴君のブログは投資や投機に関する情報やエピソードを主目的にされているブログとお見受けします。そういう事柄に関与していると読者に思われるのは、私は好みません。
  問題意識や内容が似ている記事をお書きになった場合、トラックバックをよこすという形で対応していただけませんでしょうか。よろしくお願いします。
ろろ | 2008年05月22日(木) 01:37 | URL | コメント編集

今晩は。
返信読ませていただきました。
やっぱり私とは思想も考えも違うみたいです。
過去の記事や当ブログについての記事を読みましたが私としてはかなり違和感を感じました。
何故なら思想に対する絶対否定。理念バカという項目です。ならば理念が無いと言う事はどうしてこのブログ書いているのか?動機と言うものが見えません。間~まったくないとは言わないでしょうが思想哲学を軽視すると言うのもかなりずれていますよ。
ろろさんも全てではないでしょうが何でもかんでも地政学で考えると言うのもおかしな話です。単なる軍事オタクですよこれじゃ。
私は、世界情勢に限らず社会学においても政治学においても、やはり歴史や哲学または語学や道徳など色々ありますが総合知なるものが必要だと思っています。
あくまでも地政学と言うのはそのうちの1つのファクターでしかない。
保守と右翼と愛国を同じような感じで捉えている時点で勉強が足りないですよ、と言いたいです。
私は保守ですが親米保守でもないですし保守と右翼はイコールではないです。
やはりこういうものを語るのならば哲学や思想、歴史や語学にも精通してなければダメだと思います。ま~、全ての国民がと言うのは土台無理な話なので不可能なんですが、ろろさんのような考えを発信する立場の人間ならばそれなりの教養は必要ですよ。
私も勉強不足ですがね^^;
私はここブログに記事を少し読んで見ましたがやっぱり考えに偏見があったり矛盾する所があるので突っ込ませてもらうと、リンクに城内先生のホームページがありますがあの方は保守主義者ですよ。私はここの選挙民だし話も聞いた事がありますが、ろろさんが嫌がっている保守主義者なのに何で?と言う感じです。
続く>
yasu | 2008年05月22日(木) 20:16 | URL | コメント編集

なんか考え方がレッテル貼る様で申しわけないですが、アナーキーな感じがしてなりません。リバタリアリズムっぽいし・・・。資本主義を否定する辺りから見てもリバタの左っぽい。
思想哲学を排除して言ってるのでそう言ってる様に見えるのかもしれないですが、私は左翼ではないと言っていますがそんな匂いも感じます。
ま~これは理由がわかっているので敢えて深くは書きませんが、アメリカ的なものが右翼保守で中国や旧ソ連などの様なものが革新左翼と勘違いなされてると思いますよ。
やたらとチベット問題に切り込んでおられるし中国けしからんという感じが強いですが、チベットの悪逆非道を許すなというなら、アメリカの虐殺、イスラエルの虐殺、ロシアの虐殺はどうして同じ論調で取り上げないのでしょうか?
中国によるチベット民族の虐殺は140万人以上と言われています。それと同等にロシアのチェチェンにしたってチェチェン民族の3分の一が虐殺され3分の一が国外に逃亡し残りの3分の一が廃墟の中で暮しているというのが現状です。イスラエルにしたってパレスチナ人をどれだけ虐殺したかわからんですよ。アメリカにいったっては、日本人に対して核による人体実験も兼ねた広島長崎の原爆投下。日本列島に対しての民間人を無差別に殺した空襲にしたって、もっと言えばイラク戦争で今現在どれだけのイラク国民が誤爆という名の下の殺戮行為があるでしょうに。中国叩きをするのは結構ですがそういうことも踏まえてやっていただきたいですね。
過去にあった出来事を全てパージしてしまって、中国憎い、中国は怖い国だというので叩いてるようにも見えますがね。結局はただ単に日本人の自尊心、誇りを保つ為にチベットにかこつけて中国叩きをやってるだけじゃないですか。

>チベットでの中国の悪逆非道を許すな!!北京五輪は見ないですまそう!!チュウゴク産は拒否しよう!!

なんてブログの頭に書いてありますが、漢字も中国産ですよ。
もっと言えば米なんかはもともとは中国からの伝わったものでしょ。
中国産を買うのをやめようだなんていう不買運動は中国お得意のボイコットや不買運動と同列ですよ。というかこういう手法は中国の昔からの考え方らしいですから、批判する方が中国をまねてるだなんて滑稽すぎます。
福沢諭吉の脱亜論じゃないですが、中国という悪友とどう対等に渡り合っていくかを考えるべきでは?
アメリカに対しても日本は反米とあからさまには表に出さないまでも、反米精神を隠し持つぐらいの構えはあっていいと思いますが。
このブログでは両覇権国家であるアメリカ、中国叩きをするだけで何の気概も無い、健忘症に陥っている日本国民に対して何でもっと批判ができないんだと、思ってしまいます。
日本列島に住んでいるこの日本民族なるものは、かなりの劣等人であるといっても私は、はばかりませんがね。
あと、最後にま~デイとレーダーなんてろくな連中じゃないって言う気持ちは分かりますが私達は普通の方々の仕事以上にリスクの高い事やっているし、全然楽ではないですよ。
自分は専業ですが精神的にも大変ですしか必ず働けば収入がある仕事ではないし、社会的地位も低い。
ろろさんが羨ましいです。
でも私にはこれしかないみたいなのでしょうがなくやっているだけです。
別な事で食っていけるならとっくにそうしてますよ^^;
ま~、経済方面は詳しくなりましたけどね。
yasu | 2008年05月22日(木) 21:12 | URL | コメント編集

>私は保守ですが親米保守でもないですし保守と右翼はイコールではないです。

>日本列島に住んでいるこの日本民族なるものは、かなりの劣等人
>であるといっても私は、はばかりませんがね。

  自国民を劣等人種だと言い切る「保守」ですか・・・初めて聞きました。かなり珍しい方ですね。
  政治ブログランキングに行けば、上位の方に気が合う方がたくさんいらっしゃるでしょうから、こんな一貫性のないブログなんてほっといて、そちらへいらっしゃってください。それじゃあ。

  
ろろ | 2008年05月22日(木) 23:22 | URL | コメント編集

出来る限りの揚げ足取りをしたって感じですね、長文乙。
最後のほうは意味不明になってきてなかなか面白いです。
典型的なシゾフレ型な人ですね。
レッテルを貼ることで思考停止してるし。

1人の人間の考え方が全て何か(左翼右翼保守革新)に統一されてないと気がすまないんですね、分かります。
某掲示板に多い考え方です。
でも残念ながら、人は左翼の思想も右翼の思想も共存するのは当たり前なのですよ。

デイトレードなどというWin-Winが到底できないことをしてるあたり、非常にあれですね。
いくら言い訳してもゼロサムなんです。
楽して儲けてるでしょ、なんて言いたいのではなく、誰もが幸せにはなれないと言いたい。

すごい長文だったのでつい書き込んでしまいました。
これ独り言なので、お気になさらずに・・・。
aQuA | 2008年05月23日(金) 13:33 | URL | コメント編集

文章内に直接文が無いから考えを持ってない、と決めつけるとはね…

いわゆるインテリですか
む~ | 2008年05月24日(土) 04:58 | URL | コメント編集

●>>aQuAさん、む~さん

  かつての私も、この人のような感じでしたね。2005年までのgooブログの記事を読むとよく分かります。

  このブログは、なんらかの前提や立場(特に右翼的、明治維新至上の「保守」的指向)を持って読むと、非常に不愉快に感じるでしょうね。非常に融通無碍で、反グローバリゼーションという立場以外は好き勝手に発言していますから。
  だから、読んでいてプラスになる方だけが来ればいいんじゃないかと思っています。コメント欄で丁々発止の議論などやる暇も労力もないので、残念ながら趣旨を理解いただけない人はアクセス禁止にさせてもらうことにしています。
  gooブログにはこの機能がないので、荒らしが多かったことを今更ながら思い出しています(笑)。
ろろ | 2008年05月25日(日) 15:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

四川大震災 経過ログ

四川大地震:埋葬進まず衛生状態悪化  【北川(中国四川省)鈴木玲子】中国・四川大地震で、震源地のぶん川(ぶんせん)県や震源に近い北...
2008/05/20(火) 00:09:47 | 或る浪人の手記
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。